豆腐と野菜のうま煮

by terumi's  L'hirondelle recipe
豆腐と相対する野菜の食感が楽しい、広東風うま煮
「滑らかな口あたりの絹豆腐に、歯ごたえのある5品目の野菜とキノコを合わせました。
彩り良く、広東風の優しい味付け。
豆腐がメインなので、ヤングコーン、筍、きくらげなどの食物繊維が豊富な食材を合わせました。
緑黄色野菜のピーマンと人参は先に油通しすることによって色どりが良くなるだけでなく、カロテンの吸収を良くしてくれますよ。」

材料(4人分)

 
絹豆腐300g
ヤングコーン(水煮)2本
筍(水煮、穂先)40g
きくらげ(乾燥)3g
ピーマン1個
人参スライス2枚
 
中華スープ1カップ
小さじ1/2
砂糖小さじ1
片栗粉大さじ1/2
ごま油大さじ1と1/2

つくりかた

1豆腐は容器から空けて食べやすい大きさに切っておく。
2きくらげは水で戻して水気を絞る。コーンは斜めに4等分しておく。ピーマンは種を取って乱切り、筍はスライス、人参は2mmくらいのスライスをイチョウ切りにしておく。
3リロンデルに油を熱し、ピーマンと人参を入れてさっと火を通して皿に上げておく。
4きくらげ、筍、コーンをサッと炒めたらスープを入れて沸かす。
5火が通ったら豆腐と(3)のピーマン、ニンジンを加えて一煮立ちさせ、一旦火を止める。
6水溶き片栗粉を入れて全体をゆっくり混ぜたら再び火にかけ、しっかり沸騰させてから火を止める。
油で野菜を炒めてからスープを投入することで、スープにコクがでますよ。
油で野菜を炒めてからスープを投入することで、スープにコクがでますよ。