recipe「初夏メニュー」vol.1

2016年06月07日 cooking

こんにちは、リロンデルです。

暖かい季節になると、旬の野菜たちが次々と登場して食卓を彩ってくれます。

この時期のお楽しみといえば「そら豆」。

あの茹で上がりの香りが・・・何とも言えないのは私だけでしょうか。

でもその香りとは裏腹に、ホクホクした食感で美味しい!

手が止まりません(笑)

しかし、「そら豆」のシーズン終盤にさしかかってきてしまいました。

そこで今週は、そら豆を使った料理が登場。

リロンデルのお料理コンシェルジュ・朋ちゃんによる「初夏メニュー」第1弾として紹介します。

もう一つは、こちらも初夏らしいタコピラフです。

 

1品目は「そら豆の冷製ポタージュ」。

ふっかふかのお布団のような殻に、大事に大事に育てられたそら豆。

おかげで実がぷっくりとして、そのまま茹でて食べるのも美味しいですよね。

そら豆をふんだんに使ったこの冷製ポタージュは、そら豆の美味しさそのものを飲み干す美味しさ。

春ちゃんが撮影してくれた写真のように、仕上げのオリーブオイルをスマイルマークにするだけで、お子さまも喜んで飲んでくれるかも。

レシピはこちら→http://hirondelle.co.jp/recipe/recipe4170/

 

2品目は「タコとオリーブのピラフ」。

見た感じ、“夏”を感じさせるこのピラフ。

タコの旨みがご飯にしみわたり、さっぱりしていながらもコクがあります。

またオリーブの味がいい仕事をしてくれます。

食べても食べても飽きさせない、そんなピラフをどうぞ。

レシピはこちら→http://hirondelle.co.jp/recipe/recipe4183/

 

ちなみに、明後日9日(木)、新潟市のキラキラマーケットで実演調理を開催します。

木曜恒例の「食育の日」。

お待ちしてま~す!!