豚肉と里芋の甘辛煮

by L'hirondelle
ほど良いとろみと、よく味が染みた肉じゃがアレンジ
「ある時、子どもたちが肉じゃが食べた~い!のリクエスト。
そんな時、新潟県五泉市の大きな立派な里芋をいただきました。
肉じゃがをアレンジして、作ってみました。
仕上げに生姜を加えたら、大好評です。
我が家の定番になりました!!」

材料(5人分)

 
豚肉切り落とし350g
里芋500g(乱切り)
生姜すりおろし大さじ1
しょう油大さじ2
みりん大さじ2
大さじ2
砂糖大さじ1

つくりかた

下処理として、豚肉を50~55℃くらいの湯に菜箸で30秒程揺らしながら、洗うようにしザルにあける(豚肉の臭みを取り、灰汁が出にくくなります)。
下処理として、豚肉を50~55℃くらいの湯に菜箸で30秒程揺らしながら、洗うようにしザルにあける(豚肉の臭みを取り、灰汁が出にくくなります)。
1)リロンデルを熱し、下処理をした豚肉を入れ、軽く炒めたら★の調味料を入れ、蓋を閉め、中火と弱火の間の火加減で2分ほど加熱する。
1)リロンデルを熱し、下処理をした豚肉を入れ、軽く炒めたら★の調味料を入れ、蓋を閉め、中火と弱火の間の火加減で2分ほど加熱する。
2)皮を剥き、乱切りにした里芋を入れる。
2)皮を剥き、乱切りにした里芋を入れる。
3)蓋の隙間から湯気が出てきたら、一度開けて木べらで全体の味をなじませ、弱火で20分加熱する。
3)蓋の隙間から湯気が出てきたら、一度開けて木べらで全体の味をなじませ、弱火で20分加熱する。
4)生姜のすりおろしを入れ混ぜ、火を消して10分ほど味をなじませてでき上がり。
4)生姜のすりおろしを入れ混ぜ、火を消して10分ほど味をなじませてでき上がり。