あさりごはん

by tomoko's  L'hirondelle recipe
ご飯の一粒ひとつぶに、あさりのうま味が詰まってる
「私が大好きなあさりごはんです。
簡単にできるのに、とっても美味しい(^^)
お吸い物を作ってもあっという間になくなってしまうから、たまには思う存分味わえるあさりごはんはいかがですか?
アサリは豊富にアミノ酸を含むため、だし汁が本当に美味しいですよね。
またミネラル分としては鉄分も多く含み、血液を生成させるビタミンB12も多く含むため、貧血気味の方にもおすすめです。
滋養強壮で有名なタウリンも豊富です。
あと、飲んだ後の〆のご飯にもおススメですよ!(^^)!」

材料(2合分)

 
300g
大さじ1
薄口しょう油大さじ1
 
小さじ1
アサリ300g
三つ葉少々

つくりかた

下準備1)米を研いで、30分以上水に浸し、ザルにあげておく。
下準備1)米を研いで、30分以上水に浸し、ザルにあげておく。
下準備2)あさりは殻同士を良くこすり合わせ汚れを落とし、バットに入れ塩大さじ1くらいを500ccほどの水に溶かしておく。出来れば新聞紙を載せて暗くしてあげる。購入してきたもので1時間ほど、潮干狩りで手に入れたものは半日ほど砂出しすると良い。
下準備2)あさりは殻同士を良くこすり合わせ汚れを落とし、バットに入れ塩大さじ1くらいを500ccほどの水に溶かしておく。出来れば新聞紙を載せて暗くしてあげる。購入してきたもので1時間ほど、潮干狩りで手に入れたものは半日ほど砂出しすると良い。
1)砂出ししたアサリをリロンデルに入れ、270ccの水を入れ中火にかけダシを取る。
1)砂出ししたアサリをリロンデルに入れ、270ccの水を入れ中火にかけダシを取る。
2)蓋の隙間から湯気が出てきたら、火を止める。粗熱が取れたら貝から身を外す。
2)蓋の隙間から湯気が出てきたら、火を止める。粗熱が取れたら貝から身を外す。
3)だし汁は、キッチンペーパーなどで濾す。
3)だし汁は、キッチンペーパーなどで濾す。
4)リロンデルに米を入れ、270ccに計っただし汁、塩、酒、薄口しょうゆを入れ良く混ぜる。
4)リロンデルに米を入れ、270ccに計っただし汁、塩、酒、薄口しょうゆを入れ良く混ぜる。
5)アサリの身を散らし、蓋を閉め中火にかける。蓋の隙間から湯気が出てきたら、弱火にして9分加熱。火を止めて10分蒸らす。
5)アサリの身を散らし、蓋を閉め中火にかける。蓋の隙間から湯気が出てきたら、弱火にして9分加熱。火を止めて10分蒸らす。
6)炊き上がったらしゃもじでほぐす。
6)炊き上がったらしゃもじでほぐす。
7)三つ葉を散らして出来上がり。
7)三つ葉を散らして出来上がり。