冬菜とチーズのリゾット

by terumi's  L'hirondelle recipe
冬菜のシャキシャキとした歯ごたえが楽しいリゾット
「1月頃から青菜が採れ始め、雪が収まるころにはとう立ちした地物の青菜がどんどん出回ります。
その鮮やかな緑は春を感じます。
菜の花もこの仲間。
ちょっとほろ苦いアブラナ科の野菜はチーズやバターなどの乳製品と相性抜群。
黄色い花やレモンを添えて、更に春らしさを演出しましょう。」

材料

 
1と1/2合
バター15g
玉ねぎ半分
冬菜1株
 
白ワイン50㏄
パルメザンチーズ30g
ブイヨン700cc
レモン1/2個

つくりかた

1)玉ねぎはみじん切りにしておく。米粒よりも小さくなるようになるべく細かく切っておく。
1)玉ねぎはみじん切りにしておく。米粒よりも小さくなるようになるべく細かく切っておく。
2)冬菜はサッと茹でて水にさらし、水気を絞って5mm位の輪切りにして塩をひとつまみ振りかけておく。
2)冬菜はサッと茹でて水にさらし、水気を絞って5mm位の輪切りにして塩をひとつまみ振りかけておく。
3)リロンデルにブイヨンを沸かしておく。
3)リロンデルにブイヨンを沸かしておく。
4)もうひとつのリロンデルにバターを溶かし、玉ねぎを炒める。そこに米は洗わずに加え、透き通ってくるまで炒める。<br />
4)もうひとつのリロンデルにバターを溶かし、玉ねぎを炒める。そこに米は洗わずに加え、透き通ってくるまで炒める。
5)白ワインを加えて更に炒める。
5)白ワインを加えて更に炒める。
6)ブイヨンを加えて米に吸わせるように混ぜる。
6)ブイヨンを加えて米に吸わせるように混ぜる。
7)しっかり馴染んだらブイヨンを全て入れ、蓋をして弱火にし時々かき混ぜながら10分煮る。
7)しっかり馴染んだらブイヨンを全て入れ、蓋をして弱火にし時々かき混ぜながら10分煮る。
8)一度火を止め、そのまま5分蒸らしたら、仕上げにパルメザンチーズを加え混ぜ、更に蓋をして2~3分蒸らす。
8)一度火を止め、そのまま5分蒸らしたら、仕上げにパルメザンチーズを加え混ぜ、更に蓋をして2~3分蒸らす。
9)(2)の冬菜を加えてサッと混ぜ、更に盛り付けくし形に切ったレモンを添える。
9)(2)の冬菜を加えてサッと混ぜ、更に盛り付けくし形に切ったレモンを添える。