しいたけ傘のエビシュウマイ

by tomoko's  L'hirondelle recipe
一口噛めば煮汁がジュワ~っと口いっぱいに広がるおいしさ
「プリプリなエビ餡を、シイタケの傘に包み込み蒸しあげたシュウマイは、食べ応えたっぷり。
辛子酢醤油につけて、蒸した白菜と一緒に、召し上がってください。
ちなみに、肉厚で、傘の表面につやがあり、裏側は白く、膜の張っているものがおいしいシイタケの見分け方です。
シイタケにはコレステロールを下げる効果もあります。
シュウマイの皮のかわりに使うことでたくさん食べられるので、お勧めの食べ方ですよ。」

材料(4人分)

 
しいたけ8枚くらい(小さめなら10枚くらい)
エビ120g(小さじ1の酒と塩少々で揉んで臭みを取っておく)
鶏ひき肉100g
玉ねぎ半分(みじん切り)
生姜1片(すりおろす)
白菜orキャベツ50g(ざく切り)
乾燥春雨飾り付けに少々
大さじ1
しょう油大さじ1/2
ごま油大さじ1
片栗粉大さじ1
小さじ1/2
コショウ少々

つくりかた

1)ボールに、粗目に刻んでおいたエビから生姜までを入れて、粘りが出るまで混ぜる。★の調味料を入れ、さらに混ぜ、8等分に丸めておく。
1)ボールに、粗目に刻んでおいたエビから生姜までを入れて、粘りが出るまで混ぜる。★の調味料を入れ、さらに混ぜ、8等分に丸めておく。
2)石突を取った椎茸の傘の裏に、(1)を乗せる。
2)石突を取った椎茸の傘の裏に、(1)を乗せる。
3)リロンデルに、ざく切りした白菜を入れ、大さじ1の水(分量外)を回し入れ、エビ餡を詰めた椎茸を並べ、乾燥春雨を少しづつ乗せる。
3)リロンデルに、ざく切りした白菜を入れ、大さじ1の水(分量外)を回し入れ、エビ餡を詰めた椎茸を並べ、乾燥春雨を少しづつ乗せる。
4)中火と弱火の間の火加減で加熱し、蓋の隙間から湯気が出てきたら、弱火にして10分。火を消して5分蒸らしたらできあがり。
4)中火と弱火の間の火加減で加熱し、蓋の隙間から湯気が出てきたら、弱火にして10分。火を消して5分蒸らしたらできあがり。