さんまのオーブン焼き

by tomoko's  L'hirondelle recipe
脂ののったさんまをクルクルっと巻いてイタリアンで
「いよいよ安くて美味しいさんまのシーズンですね。
さんまは丸々太っているのが美味しいというのはわかりやすいのですが、その中でも口先が黄色いものがおススメだそうです。
焼いて食べるだけでも、美味しいこの時期のさんまですが、たまにはこんな食べ方もいかがですか?
食べ終わった後のオイルソースは、バゲットをつけて食べると2度美味しいですよ!」

材料(5人分)

 
さんま5匹(3枚におろす)
塩・コショウ少々
大葉10枚
オリーブオイル50cc
ニンニク1片
 
黒粗びきコショウ少々
粉チーズ大さじ2
パセリ適宜
アーモンド5粒

つくりかた

1)さんまは3枚におろし、塩、コショウをしておく。
1)さんまは3枚におろし、塩、コショウをしておく。
2)さんまの頭の方から、大葉を乗せてクルクル巻いて、しっぽを上にして楊枝で止める。
2)さんまの頭の方から、大葉を乗せてクルクル巻いて、しっぽを上にして楊枝で止める。
3)リロンデルにオリーブオイル50ccを入れ、ニンニクを包丁の腹で潰し、粗目に切ったものを入れ弱火で香りが出るまで熱する。
3)リロンデルにオリーブオイル50ccを入れ、ニンニクを包丁の腹で潰し、粗目に切ったものを入れ弱火で香りが出るまで熱する。
4)香りがしてきたら、巻いたさんまを入れ、弱火で加熱し、黒粗びきコショウを振り、蓋をして15分したら、火を止めて5分蒸らす。
4)香りがしてきたら、巻いたさんまを入れ、弱火で加熱し、黒粗びきコショウを振り、蓋をして15分したら、火を止めて5分蒸らす。
5)粉チーズを振り、オーブントースターに入れ弱火で2分ほど焼く。少し焦げ目がついたら、最後にパセリと粗目に砕いたアーモンドを振ってできあがり。
5)粉チーズを振り、オーブントースターに入れ弱火で2分ほど焼く。少し焦げ目がついたら、最後にパセリと粗目に砕いたアーモンドを振ってできあがり。