酸辣湯

by tomoko's  L'hirondelle recipe
酢のパワーで疲労回復。食欲がないときにおススメのスープ
「夏バテ気味の時に、酸っぱくて辛いスープは熱くても飲みやすいですよね。
野菜もたくさん摂れる上に、春雨やそうめんを入れていただくのもおススメです。
冷蔵庫に少し余った野菜やキノコを入れてもいいですよね。
酢には疲労回復、食欲増進効果がありますので、夏の終わりのこの時期、意識して摂りたいですね。」

材料(5人分)

 
鶏もも肉100g(小さめに切っておく)
キャベツ150g(ざく切り)
豆もやし1/2袋
人参1/2本(千切り)
しめじ1袋
干しシイタケ小3個(水に戻して千切り)
干し貝柱3個(水に戻して割いておく)
絹ごし豆腐1/2パック
1リットル
溶き卵1個分
片栗粉大さじ2(大さじ4の水で溶いておく)
ごま油大さじ1
ラー油お好みで
糸唐辛子適宜
中華ペースト大さじ1
小さじ2
コショウ少々
大さじ2
大さじ2

つくりかた

1)リロンデルに鶏もも肉から干し貝柱までを、戻し汁とともに入れ、蓋をして中火で煮る。
1)リロンデルに鶏もも肉から干し貝柱までを、戻し汁とともに入れ、蓋をして中火で煮る。
2)蓋の隙間から湯気が出てきたら、水1リットルを加える。再び沸騰し、野菜がやわらかくなったら★の調味料で味を整える。
2)蓋の隙間から湯気が出てきたら、水1リットルを加える。再び沸騰し、野菜がやわらかくなったら★の調味料で味を整える。
3)火を止めないで、水溶き片栗粉でとろみをつけ、切り分けた豆腐を入れ、溶き卵を回しいれ、蓋を閉め火を消す。
3)火を止めないで、水溶き片栗粉でとろみをつけ、切り分けた豆腐を入れ、溶き卵を回しいれ、蓋を閉め火を消す。
4)仕上げにごま油とラー油をお好みで入れ、お好みで糸唐辛子を添える。
4)仕上げにごま油とラー油をお好みで入れ、お好みで糸唐辛子を添える。