豚肉とピーナツの炊きおこわ

by terumi's  L'hirondelle recipe
米のほど良いもっちり感、香ばしいピーナッツの香りが楽しめる
「もち米とうるち米を半分ずつ合わせる事によって重すぎず、ほどよいもっちり感のおこわになります。
もち米は本来時間のかかるものですが、初めにしっかりと炒め、保温性の高い鍋できちんと蒸らすことで、うるち米とほとんど変わらない時間で炊く事が出来ます。
ピーナツは皮つきを丸ごと炒める事で香ばしさが出て、独特の食感が楽しめます。
また、ポリフェノールのレスベラトロールを含みますので、是非皮つきのままお使いください。」

材料(4~5人分)

 
もち米1合
精白米1合
(A)
豚バラ100g
しょう油小さじ1
小さじ1
 
生姜1片
人参40g
皮つきピーナツ30g
干しシイタケ2枚
乾燥きくらげ3g
 
水(戻し汁と合わせて)1カップ
大さじ2
しょう油大さじ1と1/2
オイスターソース小さじ1
砂糖大さじ1
ごま油大さじ2
万能ねぎ2本
白ゴマ適宜

つくりかた

1もち米と米は合わせて洗米し、30分水に浸す。ざるに上げて10分水気をしっかり切る。
2豚バラは荒く切り、しょう油、酒、おろし生姜と和えておく。
3人参は輪切りにしてから千切りにしておく。
4干しシイタケは水で戻し、5mm角くらいに切っておく。きくらげも戻して粗く刻んでおく。
5椎茸の戻し汁と合わせて水を量り、そこへ酒としょう油、オイスターソース、砂糖を合わせて良く混ぜておく。
6リロンデルを熱し、肉と椎茸、きくらげ、人参、ピーナツを順に炒める。
7肉に火が通ったら米を加えて炒める。
8米が重くなり、鍋底に付くようになったら合わせ調味料を全て加え、蓋をする。
9湯気が出始めたら火を弱めて13分炊く。
10その後そのまま10分蒸らし、一度全体をかき混ぜてから更に蓋をして5分蒸らす。
11盛り付け、万能ねぎと白ゴマをふる。
肉や野菜を炒めることで香ばしさを出します。
肉や野菜を炒めることで香ばしさを出します。
米が野菜の水分を吸って重くなってきたら、合わせ調味料を入れる。
米が野菜の水分を吸って重くなってきたら、合わせ調味料を入れる。