長ネギとゴボウのポタージュ

by tomoko's  L'hirondelle recipe
ゆっくり時間をかけて蒸した長ネギは驚くほど甘い!
「冬が旬の長ネギは、ゆっくり時間をかけ、柔らかくするとびっくりするくらい甘くなるんです。
長ネギが持っている水分だけでネギもゴボウも甘くなろうとするので、ブイヨンを使わなくても十分。
塩だけで甘みが引き立って美味しくなるんです。
ポタージュになる野菜はゴロゴロしています。
その時期旬の野菜で色んなポタージュを楽しみたいですね。」

材料(5人分)

 
長ネギ1本(3cmほどのぶつ切り)
ゴボウ15cm(斜め薄切り)
 
100cc
豆乳500cc
適宜
バター大さじ1
パセリ(あれば)適宜

つくりかた

1)リロンデルにバターを入れ、弱火にして溶けてきたら長ネギ→ゴボウの順で入れて蓋をする。
1)リロンデルにバターを入れ、弱火にして溶けてきたら長ネギ→ゴボウの順で入れて蓋をする。
2)20分ほどすると野菜が柔らかくなるので、水を入れ中火にして、蓋の隙間から湯気が出てきたら弱火にして5分ほど煮込む。
2)20分ほどすると野菜が柔らかくなるので、水を入れ中火にして、蓋の隙間から湯気が出てきたら弱火にして5分ほど煮込む。
3)粗熱が取れたらミキサーにかけ、鍋に戻し入れ豆乳を入れ火にかけながら塩で味付けをする。
3)粗熱が取れたらミキサーにかけ、鍋に戻し入れ豆乳を入れ火にかけながら塩で味付けをする。