ほうれんそうとシラスのおかか和え

by tomoko's  L'hirondelle recipe
栄養素を逃さない調理法でいただく、さっぱりした和え物
「ほうれん草や人参を茹でて調理しないので、カロテンなどの栄養素をあまり逃がさずに食べることができます。
野菜たちが頑張って、自分で甘みを出してくれるんです。
野菜の甘みを生かされているので、味付けはシンプルで十分美味しくいただけます。」

材料(4人分)

 
ほうれん草1袋
人参1/2本
もやし1袋
しらす小1パック程度
コーンの缶詰1/2缶
 
鰹節小パック包装1袋
しょう油大さじ2
サラダ油や菜種油大さじ1~2

つくりかた

1)洗って水気のあるままのほうれんそうをリロンデルに入れ、蓋をして弱火にかける。7~8分ほどでクタッと色よく蒸されるので、そのままサッと水にさらしてアクをとる。
1)洗って水気のあるままのほうれんそうをリロンデルに入れ、蓋をして弱火にかける。7~8分ほどでクタッと色よく蒸されるので、そのままサッと水にさらしてアクをとる。
2)洗ったもやしと、千切りにした人参をリロンデルに入れ、弱火で7~8分ほど火にかける。人参がお好みの硬さになったらザルにあげておく。
2)洗ったもやしと、千切りにした人参をリロンデルに入れ、弱火で7~8分ほど火にかける。人参がお好みの硬さになったらザルにあげておく。
3)ボールにざく切りにした(1)と(2)としらすとコーンを混ぜ合わせ、鰹節としょう油と油で和える。
3)ボールにざく切りにした(1)と(2)としらすとコーンを混ぜ合わせ、鰹節としょう油と油で和える。